はじめての脱毛

大学生は脱毛してる?女子大生の脱毛事情やメリット|おすすめサロンも紹介

ムダ毛が気になる大学生のあなたへ

ムダ毛が気になる大学生のあなたへ
ムダ毛が気になるけど、皆どうしてるのかな?
大学生ってどれくらい脱毛してるのかな…?

遊びに恋に忙しい女子大生の皆さんは、こんな時に自分のムダ毛が気になっていませんか?

  • 周りの子と比べて、ムダ毛が濃い気がする
  • ムダ毛が気になって、恋愛に自信がもてない
  • 彼氏、元彼にムダ毛を指摘されたことがある
  • 夏にむけてムダ毛処理の準備をしておきたい

この記事では、実際に大学生の皆がどれくらい脱毛を気にしているか、実際の声を参考にして解説していきます。

以下のアンケートは、実践女子大学の学生が調査した実践『ペルソナ』通信「実践女子大生の脱毛」に関する調査結果を参照しています。

大学生の脱毛事情

脱毛サロン・クリニックへの通院事情

脱毛サロン・クリニックへの通院事情
  • 通っている(通ったことがある): 41%
  • 通っていない人: 59%

半分は通っていない、と思うかもしれませんが、5人グループのうち2人は脱毛サロンに通っていると考えると、少なくはないと言えます。

脱毛サロン・クリニックに通う理由

脱毛サロン・クリニックに通う理由
  1. 気になるから
  2. 周りが行っているから
  3. 女性としてのマナー
  4. 彼氏ができた
  5. お金に余裕ができた
  6. 恋の予感がする

脱毛サロン・クリニックに通う理由として多かったのは「気になるから」「周りが行っているから」が多く挙がりました。

自分のムダ毛が気になったり、周りの子の影響で通い始めるのは皆同じのようですね。

脱毛している部位はどこか

脱毛している部位はどこか
  • ワキ:29%
  • 脚:14%
  • 腕:13%
  • VIO:10%
  • 全身:10%

大学生が1番脱毛しているのは「ワキ」でした。ただ、ワキがキレイになると、今度は他の部位も気になってきます。

それを見越して、最初から全ての部位が脱毛できる全身脱毛をする大学生も増えているようです。

脱毛にかける1ヶ月の金額

脱毛にかける1ヶ月の金額
  • 5,000円未満: 42%
  • 5,000~10,000円未満: 21%

合わせて63%の大学生は、毎月の脱毛にかける金額は月10,000円以内という結果です。

「脱毛サロンに通う」のはお金がかかるイメージがあるかもしれませんが、毎月1万円以下なら、バイト代や仕送りの範囲内で十分通えちゃいますよね。

いつから脱毛サロン・クリニックに通い始めたか

いつから脱毛サロン・クリニックに通い始めたか
  • 大学生:79%
  • 高校生:21%

脱毛サロンに通う大学生のうち、約8割の子は大学生になってから通い始めています。
今から通い始めても、全然遅くはありませんね。

大学生から脱毛はじめるなら!

大学生で脱毛を始めるメリット

メリット1:学生割引を使用できる

学生割引を使用できる
なんといっても大学生の最大のメリットは「学割」が利用できること!

当サイトおすすめの脱毛サロンキレイモなら、学割で最大67,900円も割引してもらえます!

サロン名 最大学割金額 脱毛部位
キレイモ 67,900円 全身
銀座カラー 50,000円 全身(顔は×)
恋肌 35,940円 全身
脱毛ラボ 10,976円 全身(顔は×)

メリット2:混雑する土日・夜を避けて予約できる

混雑する土日・夜を避けて予約できる
脱毛サロンの予約は、以下の曜日・時間帯に予約が集中してしまいます。

  • 土曜・日曜・祝日
  • 平日の18時以降

脱毛サロンに通う人たちで1番多いのは、20~30代の社会人女性です。

社会人の場合、多くの人は平日5日間は仕事があるため、必然的に予約は上の時間帯に集中してしまいます。

でも大学生なら、授業やバイトを上手くやりくりすれば自由に時間をつくれるので、平日の昼間に予約をすれば、自分の通いたい時間帯に脱毛サロンに通うことができます。

メリット3:自己処理からの卒業で、将来的に肌を傷つけることがなくなる

自己処理からの卒業で、将来的に肌を傷つけることがなくなる
ムダ毛をカミソリや毛抜きなどで処理する『自己処理』。

自分の見える範囲でムダ毛が気になると、まずは自分で処理しようと考えますよね?

しかし、自己処理による脱毛は肌にとって良くないことを知っていますか?

自己処理による肌トラブルの一例

  • 肌の角質も一緒に削られ、乾燥肌になる
  • 炎症を起こして肌が赤くなる
  • 毛を無理に引っ張り、毛穴が開いたままになる
  • シミやシワ、色素沈着の原因になる
  • 毛穴が傷つき成長したムダ毛が皮膚の表面に出れなくなり、埋もれ毛になる

市販の脱毛用品での自己処理では、こういったトラブルが起こる可能性が極めて高いです。

間違った自己処理によってこれらの肌トラブルを繰り返すと、自分の肌にダメージがどんどん蓄積されてしまいます。

そうなってしまうと、その後で高い化粧品などでケアをしても、元のキレイな肌に戻すことは難しいです。

女性である限りずっと悩まされるムダ毛の悩み。それなら大学生のうちから脱毛サロンに通ってケアをすることで、自分の肌を傷つけることなくツルツルな肌をキープできます。

大学生で脱毛を始めるデメリット

大学生から脱毛サロンに通うことはメリットが沢山ある一方で、デメリットもいくつか存在します。

デメリットも理解した上で、脱毛サロンに通うべきか、しっかり考えてくださいね。

デメリット1:脱毛料金が高額

脱毛料金が高額
大学生なるとアルバイトなどで収入が得られますが、社会人のようなお給料はまだないので、高額な脱毛コースに申し込むのは難しくなります。

1,000円程度で脱毛できるワキ脱毛なら手軽に始められますが、ワキのムダ毛がきれいになると、今度は他の部位のムダ毛も気になってきてしまいます。

ただ、今後もムダ毛に悩み続けることを考えると、学割でお得に脱毛できる大学生のうちから脱毛を始める方がメリットが大きいはず。

デメリット2:保護者の許可が必要(未成年)

保護者の許可が必要
20歳を超えていれば親の許可なく脱毛サロンに通えますが、大学1~2年生で未成年の場合、脱毛サロンに通うには親の同意(許可)が必要となります。

やはり高額の出費となるため、未成年が親の許可なく内緒で脱毛サロンに通うことは難しいです。

親から許してもらえるか心配…」と思う方もいるかもしれません。ここは

  • 自分のバイト代・お小遣いでも通えること
  • 自分がムダ毛をコンプレックスに感じていること

を伝えてみましょう。自分のできる範囲で通えることや困っていることを伝えれば、きっとご両親も理解してくれると思いますよ。

大学生からの脱毛について詳しくみる

学割があるお得な脱毛サロンやクリニック

お得な全身脱毛を受けるなら「キレイモ」

お得な全身脱毛を受けるなら「キレイモ」
大学生から脱毛を始めて、全身キレイな肌をGETしたい!という方におすすめなのはキレイモです。

渡辺直美さんのCMでもおなじみで、数多くのメディアでもおすすめされています。なんといっても、学割で67,900円割引されるので、大学生のうちに通っておいて損はありません。

キレイモ(KIREIMO)
キレイモ(KIREIMO)
・学割なら最大67,900円お得に脱毛
・2ヶ月に1回通えばOK
・剃り残しのシェービング代が無料
・未成年でも親の同伴なしで通える
・余計な勧誘がなくて安心
おすすめ度
月額料金 9,500円
来店ペース 2ヶ月に1回
学割 最大67,900円の割引

詳細ページ公式ページ

キレイモで通っている人のリアル口コミ

部分脱毛で気軽に脱毛するなら「銀座カラー」

部分脱毛で気軽に脱毛するなら「銀座カラー」
全身脱毛と部分脱毛、気になる箇所に合わせて脱毛プランを柔軟に選べるのが魅力の銀座カラー

また、未成年で親の同意が得られない場合でも、同意書不要で脱毛できる「都度払い脱毛」というプランもあります。

気になる部位だけ、3,500円から気軽に脱毛できるので、こちらもチェックしてみてください。

銀座カラー
銀座カラーバナー
・学割で最大50,000円割引
・学割の他に脱毛し放題プランも魅力
・川栄李奈のCMでおなじみ
おすすめ度
月額料金 9,800円
来店ペース 2ヶ月に1回
学割 最大50,000円の割引

詳細ページ公式ページ

銀座カラーに通う人のリアル口コミ

大学生からの脱毛はこちらもチェック!