学割で脱毛

学割は本当に安い?大学生で脱毛するなら学割をお得に活用しよう

学割はいくらお得?脱毛サロンを徹底比較!

実は、学割がきく脱毛サロンはそんなに多くはないのが事実です

その中でも、学割がきく脱毛サロンの料金について比較してみました。

サロン名 学割金額 通常金額 最大割引
ストラッシュ 258,860円 369,800円 110,940円
キレイモ 274,100円 342,000円 67,900円
銀座カラー 343,000円 393,000円 50,000円
恋肌 323,460円 359,400円 35,940円

1番学割がお得なのはストラッシュ

1番学割がお得なのはストラッシュ!
脱毛が完了するまで何度でも通い放題の回数無制限プランの場合、最大でなんと110,940円も割引がされます。

脱毛サロンは高額だから、社会人になってお金を貯めてから通おう…

と考える人も多いと思いますが、学生かそうじゃないかで11万も違うんです!

せっかく学割でお得に脱毛できるなら、学生のうちに脱毛サロンに通い始めるべきですよね。

ただし、学割が適用されるためには、いくつか条件があるんです。この後詳しく説明していきます。

月額?一括?学割脱毛の支払い方法は?

各脱毛サロンには高額な学割が用意されていますが、その学割が適用される場合は、その支払い方法に注意が必要です。

  • 親に一括で払ってもらい、毎月自分で親に返済する
  • クレジットカードで一括払いをして、後で分割払いに切り替える

こういった方法なら、自分自身は一括払いしないでも、毎月の支払いにすることができます。ただ、金額自体は高額なので、よく親と相談した上で契約を進めましょう。

一括で支払い可能なら、学割を最大限活用しよう!

自分でお金を用意できたり、親に協力してもらえるのなら、一括払いをすることで高額な学割を受けられることができます。

おすすめの脱毛サロンは、学割で6万円以上お得になる「ストラッシュ」と「キレイモ」です。

ストラッシュ
ストラッシュ
・学割は驚異の最大110,940円
・最短6ヶ月で脱毛完了するスピード脱毛
・痛みが少なく毛周期に関係なく通えるSHR脱毛を使用
おすすめ度
学割 最大67,900円の割引
対象部位 全身62ヵ所(顔・VIO含む)
学割 なし

詳細ページ公式ページ

キレイモ(KIREIMO)
キレイモ(KIREIMO)
・学割なら最大67,900円お得に脱毛
・剃り残しのシェービング代が無料
・余計な勧誘がなくて安心
おすすめ度
学割 最大67,900円の割引
対象部位 全身33ヵ所(顔・VIO含む)
来店ペース 2ヶ月に1回

詳細ページ公式ページ

一括での支払いが難しいなら、月額制で無理なく通えるサロンがおすすめ

どうしても一括払いが難しい、という場合は、以下の条件にあう脱毛サロンがおすすめです。

  • 支払いは月額制、かつ月々の料金が安い
  • いつでもやめらて、気軽に脱毛を始められる

学割こそありませんが、学割同様に安くお得に通える脱毛サロンを紹介します。

恋肌」と「脱毛ラボ」なら、月額1,000円ちょっとの支払いで脱毛サロン通いがはじめられちゃいます!

恋肌
恋肌
・今なら12ヵ月間0円キャンペーン!つまり17,220円が無料
・最短で2週に1回施術可能
24時間Web予約OK!
おすすめ度
月額料金 1,435円
対象部位 全身62ヵ所(顔・VIO含む)
学割 なし

詳細ページ公式ページ

脱毛ラボ
・最短で2週に1回施術可能
・全ての店舗が駅近、しかも22時まで開いていて通いやすい
おすすめ度
月額料金 1,990円
対象部位 全身脱毛56ヶ所
学割 なし

詳細ページ公式ページ

学割以外の大学生で脱毛サロンに通うメリット

学割以外にも、大学生のうちに脱毛サロンを利用すると、以下の2つのメリットがあります!

  • 学割がお得!1番学割がきくキレイモなら最大67,900円お得
  • 大学生なら平日昼間に予約が取れるから通いやすい
  • 20歳を越えると間違った自己処理による肌荒れが取り返せない

混雑する土日・夜を避けて予約できるから通いやすい

混雑する土日・夜を避けて予約できる
脱毛サロンの予約は、以下の曜日・時間帯に予約が集中してしまいます。

  • 土曜・日曜・祝日
  • 平日の18時以降

脱毛サロンは20~30代女性が1番多いです。社会人の場合、予約できる時間帯は上記の2パターンとなり、結果として予約が集中してしまいます。

逆に、平日(月曜〜金曜)の昼間であれば、予約が取りやすいということです!

授業やアルバイトのやりくりで自由に時間を使える大学生なら、自分の通いたい時間に予約を取ることができます。

間違った自己処理による肌荒れや毛穴の黒ずみのリスクがない

間違った自己処理による肌荒れや毛穴の黒ずみのリスクがない
脱毛サロンでの脱毛は高いからと、カミソリやシェーバーを使って自分でムダ毛を処理している人もいると思います。

ですが、慣れない状態で自分で処理を行うと、間違った自己処理になってしまうことが多いんです!

間違った自己処理をしてしまうと、こんな肌トラブルを引き起こしてしまいます。

自己処理による肌トラブルの一例
  • 肌の角質も一緒に削られ、乾燥肌になる
  • 炎症を起こして肌が赤くなる
  • 毛を無理に引っ張り、毛穴が開いたままになる
  • シミやシワ、色素沈着の原因になる
  • 毛穴が傷つき成長したムダ毛が皮膚の表面に出れなくなり、埋もれ毛になる

間違った自己処理を続けてしまい、これらの肌トラブルを繰り返すと、肌にダメージが蓄積されてしまいます。

その後で高い化粧品などでケアをしても、元のキレイな肌に戻すことは難しいです。

10代~20代前半の早い段階で脱毛を始めておけば、このような自己処理による肌トラブルを最小限に抑えることができ、綺麗な肌でいつづけること繋がります。

【注意】未成年だと親に内緒で脱毛サロンに通えない?

20歳を超えていれば親の許可なく脱毛サロンに通えますが、大学1~2年生で未成年の場合、脱毛サロンに通うには親の同意(許可)が必要となります。

親権者の同意書が必要

未成年者は、脱毛の契約にあたり「親権者同意書」の提出が必要です。

同意書といっても難しい書類ではなく、親に以下の情報を記入してもらうだけでOKです。

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • 捺印(ハンコ)

キレイモの同意書見本
こちらはキレイモの同意書の例ですが、多くの脱毛サロンでは、公式サイトから同意書をダウンロードできます。

ダウンロードした書類を印刷、または便箋に手書きで書いてもOKです。